ドイツ語
21. アンネリーゼの霊的メモから [1]
1975年10月20日
主は私に従順をお求めになる。この理由によって、私は書く。
「あらゆる悲しみは、小さなものでさえ、わが受難と結ばれるなら、多くの実を結ぶ。」
1975年10月20日
主は私に従順をお求めになる。その理由によって、私は書く。
「あらゆる悲しみは、小さなものでさえ、わが受難と結ばれるなら、多くの実を結ぶ。」
1975年10月20日
救い主はお求めになる。
「あなたは今から、たくさん苦しみ、償いをしなければならない。」
1975年11月10日
救い主: あなたは全ての試練に耐えなければならない。他の試練にも耐えるように招かれている。私はあなたに恵みを与える。あなたは死に至るまで忠実でなければならない。
1976年2月15日
「あなたの隣人達が永遠の母国に辿り着けるよう、絶え間なく祈り求めなさい!」
1976年2月15日
「私の司祭達のために、たくさん祈り、たくさん捧げなさい。私は幾つかの理由によって、あなたに、全ての司祭の偉大さと威厳を──あなたがそれを見て怯えたほどのそれを──見せた。どんなに価値のない司祭も第二のキリストであることを覚えておきなさい。裁かれないために、誰も裁いてはならない。その仕事は私に取っておきなさい。」
管理人注
[1]  英訳版のみの付録かも知れない。
ドイツ語
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system