当サイトはリンクフリー・引用転載フリーです。許可を取る必要はありません。

< 戻る

目次へ

次へ >

御聖体の秘跡の制定と効果

  1. イエズス・キリストはいつ御聖体の秘跡を制定なさいましたか。

    イエズス・キリストは、御受難の前夜、最後の晩餐のときに、御聖体の秘跡を制定なさいました。

  2. なぜ御聖体の秘跡をお定めになりましたか。

    イエズス・キリストが御聖体の秘跡をお定めになった主な目的は次の三つです。

    1.

    新約の犠牲となるため、

    2.

    信者の霊魂の糧となるため、

    3.

    御受難と御死去を永遠に記念し、主の私たちへの愛と永遠の生命のすばらしい保証となるため

    です。

  3. なぜイエズス・キリストはこの秘跡をパンとぶどう酒との外観のもとにお定めになりましたか。

    イエズス・キリストがこの秘跡をパンとぶどう酒との外観のもとにお定めになったのは、御聖体は霊的な糧となるはずであり、そのためには、食物と飲物という形で与えられるのがふさわしかったからです。

  4. 御聖体の効果は何ですか。

    御聖体をふさわしく受ける人には次のようを効果があります。

    1.

    食物が身体を維持し成長させるように、御聖体は、霊魂の生命、すなわち恩恵を保ち、増します。

    2.

    小罪をゆるし、大罪を防ぎます。

    3.

    霊的ななぐさめを与えます。

  5. ほかにも御聖体の効果がありますか。

    御聖体には、このほかにも次のような効果があります。

    1.

    私欲、特に情欲を抑え、

    2.

    神と隣人への愛を増し、イエズス・キリストのお望みに従えるように助け、

    3.

    天国の栄光と肉体の復活の保証となります。

inserted by FC2 system