2010.02.06

ベイサイドでは今も不思議な写真が撮られている 1/8

不気味? わかる。私も最初、少々そう感じた。けれど、考えてみれば、私達の日常的感覚にとっては「常ならぬもの」=「得体の知れないもの」なのではないか。もし私達が主の時代に在って、ラザロの復活や、「私の肉を食べ、私の血を飲まなければ」という主の御言葉に触れたなら、やはり「不気味」と感じたのではないか。だから、時々は、自分の目をチェックすることも必要だろう。
ベイサイドと言えば、昔からこの種の写真で有名だったが、
ベイサイドの昔の超常的写真
現在も全く衰えていないことを知った。
以下、2002年から2009年(昨年)までのものを示す。
2002/8/21
2002/11/20
2003/3/24
ロザリオのヴィジル(Vigil)にて
次へ
日記の目次へ
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system