2011.08.05

WTCに突っ込んだ二機の飛行機は幻影である

あなたは「いやはや」と言っているのか。
しかし、それを言ったのは私の方が先である。
911
「それは Inside Job である」という結論を得てから、
私はそれ以上の関心を持たなかった。
必要なのはその結論だけであって、それ以外のものは枝葉である。
そう思っていたから。(今でもそう思っている)
そんなわけで、私も今頃気づかされた次第である。
あまり細かいところを追っていなかったせいもあり。
問題の本質にとっては、これはやはり枝葉である。
これに気づいたからとて、大して、どうということはない。
が、今まで気づかなかったのはやはり何となく悔しいので(笑)
ここに表示しておく。
新たな小結論
WTCに飛行機は突っ込んでいない。
飛行機などそもそも存在しなかった。
私達が見たもの、否、「見せられた」もの、
あれらの「機影」は、文字通り「影」であって、
要するに CG (Computer Graphics) である。
その通りだろう。
まったく、何という世紀だろう!
ハリウッド製の世界!
《ページ移動のためのリンクはにあります》
日記の目次へ
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system