2011.08.29

典礼秘跡省次長から返事

私はブレーシア司教区の問題について聖座の幾つかの省に通知していたが、本日、典礼秘跡省次長アントニー・ウォード神父様からお返事を頂いた。文面はごく短く、型通りのものだったけれど。
聖座の高官達はブレーシア・カテドラルの邪悪なモニュメント(呪いの凝集)やパテルニョーネの奇怪な小教区教会(参照)のことをどう思っただろう。
《ページ移動のためのリンクはにあります》
日記の目次へ
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system