2019.08.29

モンティキアーリとフォンタネッレ 9

で言及したワイグル神父様の本の日本語版(の内容)が手に入った。感謝!

• HTML

• PDF(画像ベース、20MB、A5版): OneDrive or 4shared

注)PDF は、本を傷めないために、開いた本をフラッドベッドスキャナーに押し付けず、スマホで撮影したので、文字が弧を描いている。でも、印刷のためにページを十分白くしたし、判読できない文字はないと思う。

もう一冊、フランスはバンヌー(Banneux)という所での御出現についての本(の内容)も手に入った。感謝!
• PDF(画像ベース、15MB、A5版): OneDrive or 4shared

「27. 諸教会に潜入し、啓示された宗教を『社会的』な宗教と入れ替えよ」 - 共産主義の目標

「罪の概念は中世の哲学が聖書の内容を悲観的に解釈したものである、という考えを徐々に刷り込むことによって」 - フリーメイソンの雑誌

次へ
日記の目次へ
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system