21. 日本精神と共産党
これには貴賤貧富の別なく、挙国一致と云う事が極めて肝要であります。然るに共産党は、この挙国一致を妨げ、この国論を分離し、軍閥を衆怨の府にしようと考えて、色々と策動を逞しゅうしつつあるのであります。又共産党と相呼応して、ややもすれば実業家の方面をも迷わし、国家分裂の原動力にしようというような事を、フリーメーソン秘密結社は策しているのであります。この間、社会大衆党が、本所の公会堂に於いて、国際連盟脱退の演説を致しましたが、これ等の連中は「飽く迄も軍閥を憎悪し、之を衆怨の府として片付けよ」と云う指令に依って動いているのであります。
ページに直接に入った方はこちらをクリックして下さい→ フレームページのトップへ
inserted by FC2 system